昭和大学歯学部同窓会のホームページです

各支部からの報告

東京支部連合会 各支部からの報告

東京支部連合会 城東支部

●前城東支部長 園部恭子 (10回生)

 本年は新型コロナウィルスの感染で始まった大変な1年となっていますが、皆様も仕事やプライベートにおいて多大なご苦労をされていると思います。このような時代が来るとは想像もしていませんでした。
しかし幸いにも、私自身だけでなく、家族や親しい友人などの感染もなく元気に過ごしておりますが、収束の目途が立っていない現状で、この状況がいつまで続くのかこの先どのような生活になっていくのかという心配が尽きません。大好きな旅行や飲み会ができる日はいつなのでしょうか・・・。
 城東支部の活動報告としましては、令和元年度の城東支部総会は5月30日を予定していましたが、新型コロナウィルス感染拡大のために中止とさせていただきました。皆様とお会い出来なかったのは残念ですが、来年度はコロナウィルスも終息し、楽しく支部総会が開催出来ることを心待ちにしております。その際には、是非皆様の御参加をお願いいたします。
 また、昭和大学上條記念館建設事業への寄付金として、昭和大学歯学部同窓会東京支部連合会城東支部として20,000円を寄付させていただきましたっ本来であれば城東支部総会にて報告すべきですが開催中止となってしまったため、この場にて報告させていただきます。
 最後になりますが、城東支部長を4年間務めさせていただきましたが、この度、権先生のご厚意により支部長を交代することになりました。至らない点も多くご迷惑をおかけしたと思いますが、4年間ありがとうございました。
 今後は副会長として頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
 コロナウィルスとの戦いはまだまだ終わりが見えませんが、皆様くれぐれもご自愛ください。 東京支部連合会 城東支部



●城東支部長 権 暁成(24回生)

 はじめに新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方には心よりお見舞い申し上げます。また、最前線で活躍されている医療従事者の方々に心より敬意を表します。
 本年度、前任の国部恭子先生より城東支部支部長を拝命致しました24回生の権 暁成です。現在城東支部は、正会員42名 準会員1名 家族会員1名の総数44名となっております。こんな若造の私が支部長で良いのか不安ではありますが、城東支部ならびに東京支部連合会の諸先輩方のお力をお借りして支部を盛り上げていけるよう頑張って参ります。
 皆様ご承知の通り、 4月7日に発令された「緊急事態宣言」が5月25日に解除されましたが、その後も東京都内では感染者数は増加の一途をたどっておりますc同窓会も「3密回避」、「スティホーム」、「ソーシャルデイスタンス」を守るべくWebでの会議を行っております。
 本来であれば、城東支部活動報告として会員の先生方との楽しい写真を添付したかったのですが、感染拡大防止のため、本年度城東支部としての催しはすべて中止としております。このような社会変容に対して迅速かつ柔軟に対応することの重要さを改めて痛感しております。今回を機に、今後の社会生活においてオンライン授業やテレワークなどが当たり前となる大きな転換期が来ているのかもしれません。
 しかし、医療の現場ではオンラインですべて対応することは不可能であり、日々の現場において皆様方のご苦労は想像をはるかに超えるものだと思います。
 止まない雨はなく、晴れた空にはきれいな虹がかかることを信じて、そしてその青空の下皆様にお会いできる日まで頑張って参りましょう!

ページトップへ