昭和大学歯学部同窓会のホームページです

全日本歯科学生総合体育大会水泳部門で優勝しました

昭和大学水泳部総主将 歯学部4年 岡田昂己

 

歯学部水泳部は、8月7日・8日にかけて鹿児島県鴨池公園プールに於いて開催された第51回全日本歯科学生総合体育大会水泳部門に参加し、30年ぶりの男子総合優勝、そして水泳部創部以来初の男女総合優勝という成績を残すことができました。
1年を通して、歯学部の部員全員が今大会に向けて目標を高くもち、ベストを尽くしたことが優勝という結果に繋がったと思います。応援してくださったOB・OGをはじめ多くの皆様に心から感謝を申し上げます。
週3回という限られた練習時間の中、レースでベストタイムを出すにはどのようにすればよいかを考えながら練習に取り組み、共に優勝を目指して2日間戦い抜いた部員を誇りに思います。何より部員が自らの選んだ種目で楽しみながら試合に臨み、優勝できたことは大きな自信に繋がりました。また、マネージャーや他学部の部員の支えも大きな力となりました。
今後も、支えてくださっている皆様への感謝を忘れずに、強い意志をもって精進していきたいと思います。来年度は優勝校というプレッシャーに負けることなく、二連覇を達成できるよう努めてまいりますので、今後とも変わらぬご支援、ご声援のほどよろしくお願い申し上げます。
 

 

ページトップへ