昭和大学歯学部同窓会のホームページです

学部長退任慰労会、就任祝賀会

平成31年4月20日、19時より、小田急ハイアットリージェンシーホテルのクリスタルルームにおいて、宮崎隆歯学部長退任慰労会ならびに槇宏太郎新歯学部長就任祝賀会が行われました。当日は、歯学部の各教授、歯科理工学、歯科矯正学の教室員ならびにOBの先生方、槇教授の同期の2回生などを中心に156名の多くの先生方が参加されました。

 

着物姿もあでやかな、同窓会の野中理事司会で会は始まり、まず小原希生同窓会会長が、挨拶をされました。
宮崎先生へは、長きにわたる歯学部への貢献に謝意を伝えられ、槇先生へは新学部長への期待を伝えられました。
次に、飯島裕之昭和大学監事より祝辞があり、宮崎先生には御礼と労いの言葉を送られ、槇先生には歯学部の教育と臨床の充実を願う言葉が送られました。
小原会長よりお二人に記念品と花束の贈呈があり、お二方それぞれに御礼の挨拶をされました。
宮崎先生は、昭和大学歯学部への熱い情熱と数々のエピソードやクラブ活動などのお話もされました。
槇先生は、新学部長としての覚悟と抱負を話されました。
大多和副会長の音頭で乾杯ののち祝宴となり、宮崎先生、槇先生のそれぞれを囲んで話の輪が広がり、また一緒に記念撮影をされる多くの先生方がいらっしゃり、料理やお酒もゆっくりとは楽しめなかったお二人でした。

祝宴では、同窓の新任教授の紹介がありました。

9回生 奥羽大学歯科保存学講座 山田嘉重先生、13回生 神奈川歯科大学矯正歯科学講座 山口徹太郎先生、14回生 昭和大学歯学部歯科保存学講座歯科理工学部門 柴田陽先生、14回生 昭和大学歯学部小児成育歯科学講座 船津敬弘先生、以上4名
の先生方が挨拶をされました。
さらに昭和大学歯科病院病院長 馬場一美先生より就任の挨拶があり、抱負を述べられました。
最後に同窓会副会長 大谷俊一先生より、参加された先生方への感謝の言葉で閉会となりました。
宮崎先生、ありがとうございました。お疲れ様でございました。
槇先生、体に気をつけて頑張ってください。期待しております。

 

2回生 徳力 博

ページトップへ