昭和大学歯学部同窓会のホームページです

二期会同期生教授就任祝賀会

平成30年4月22日(日)午前11時より二期生の島田幸恵先生の小児成育歯科学講座教授就任祝賀会が品川東武ホテル1階にあるイタリアンレストラン「 ダノイ高輪」にて開催されました。

前日には昭和大学歯学部同窓会主催の4名の教授就任祝賀会が同じ品川のグランドプリンスホテル高輪「天平の間」にて開催されたにもかかわらず、25名の同期生が参加してくれました。

特に同じ小児歯科学教室で研鑽を積んだ湖城先生は遠く沖縄県から駆けつけてくれました。また、同じく小児歯科学教室同期の向山先生、高橋先生だけでなく、今年度二期会幹事の愛媛県の小渓先生、大阪府の陳先生、和歌山県の石山先生、宮崎県の長倉先生などなど地方からも大勢が集まってくれました。

祝賀会は初めに月山二期会会長の挨拶がありました。次に、島田幸恵新教授の挨拶では、ご専門の小児口腔外科について、患児の紹介の依頼も含めながら、簡単に内容をご説明していただきました。その後、大原先生が代表して二期会からの記念品を贈呈していただき、乾杯の発生はオネマこと弘中先生にお願いをしました。そこから、島田先生を囲み楽しい懇親となりましたが、参加者からは今後の新教授としての活躍に期待する声や、同窓生として後進のために道を開いて欲しいなどの激励の声が多く聞かれました。

会の半ばでは参加者全員の近況報告をお聞きしました。そこでは孫自慢もそろそろ聞かれるようになり、また体調不良の方もいたりと月日の流れの速さを実感しました。

楽しい時間は瞬く間に過ぎ、島田新教授から真新しい教授の肩書きの名刺を拝領し、最後に今年の愛媛で開催される二期会での再会を合言葉に島田新教授を中心に記念写真を撮影して御開きとなりました。

報告 華岡 眞幸

 

 

 

 

ページトップへ